暇つぶしゲームGP» 育成» モバゲーの育成»

みんパラ~埋立地開発シミュ2010/06/27

2関連記事| 3カテゴリ
Pocket

(アクセス:⇒ゲーム⇒育成シミュレーション⇒)

みんパラは、海を埋め立てて島を作ってそこを開発する、人工島がベースの街づくりシミュレーション。

ゲームの概要

普通、モバゲーの街づくりシミュレーションゲームでは、街の形は決まりきった正方形のことがおおいです。

ですが、「みんパラ」では、街のベースになる埋立地の形は、埋め立てかたで自由自在に変えられます。

さらに、人工島だけに土地を上下に何層も積み上げることもできるので、より現実的な立体構造の街を育てていくことができます。

てるてる坊主

みんパラに登場するアイテムで面白いのがてるてる坊主。

てるてる坊主をひっくり返すと、他のプレーヤーの埋立地に雨をもたらします。

雨が降ったときはその島の観光収入が落ちるのですが、その後は当分晴天続きになるのでトータルの観光収入はアップします。


モバ友たちとせっせと雨を降らしあいましょう。

トモダチ島

みんパラでは、モバ友の島のことを「トモダチ島」と呼びます。

トモダチ島に、施設を建設したり自分の分身をおく事で、自分の島の収入がさらにアップします。

協力してプレイするモバ友の人数で攻略スピードがずいぶん変わります。

広告

みんパラでは、ゲーム内にあるブログや新聞、テレビなどのメディアに広告を出すことで、観光客を誘致することができます。

広告枠は、オークションで他のプレーヤーと競って獲得します。

この辺妙にリアルですが、広告の成否もゲーム攻略の鍵になります。

関連記事

[スポンサーリンク]

コメントを残す

メールアドレスは非公開。 * は必須項目です。

*