暇つぶしゲームGP» 経営» グリー経営»

行列のできるラーメン屋さん2010/06/07

2関連記事| 3カテゴリ

(アクセス:⇒ゲーム⇒育成・シミュレーション⇒)

行列のできるラーメン屋さんは、自分のお店を大きくして、最後には「美味しんぼ」の貝原雄山そっくりなボスキャラに戦いを挑むゲームです。

プロローグ

各プレーヤーは最初は田舎の小さな屋台からスタートします。

この時点ではチュートリアルもかねているからか、お客さんの反応はとても好意的。

「東京に出ても勝負になる」と背中を押され、町の有力者に連れられて東京進出。

ところが、東京に出るとお客さんの反応は急にさめます。

「普通だね。」という無感動な言葉が多くなります。

ここからが勝負です。

腕を上げ、評判をあげて、ボスキャラをおびき出して勝負を挑みます。

ゲームの流れ

まず、調達した麺・トッピング・どんぶりで魅力的な盛り付けでラーメンを魅力的に演出します。

コレをお客さんに出して接客します。

客の感想の中に、魅力的なラーメン作りのヒントが隠されていることもあるので、接客はおろそかにできません。

この盛り付けと接客を繰り返して経験値を得てレベルアップしていきます。

食材の調達

同じラーメンばかり提供すると飽きられて客足が落ちます。

なので、食材調達をマメに行わなければなりません。

その方法は、「食材ガチャ」と「食べ歩き」。

「食べ歩き」は、他のプレーヤーの店で食べることで、食材ゲットのほかに、色々なイベントが発生します。

いいラーメンに出会ったら、ほめであげましょう。

自分のラーメンがほめられると俄然やる気が出ます。

資金調達

行列のできるラーメン屋は経営シミュレーションなので、元手すなわちゲーム内通貨が不足すると、窮屈なプレイになります。

お金は、売り上げの達成のほか、クエストをこなしたり、完熟人参などの特殊アイテムを獲得したりして、手に入れます。

資金ショートしないようよく考えてプレーすることが攻略の第一歩かも知れません。

Copyright c 2011 Sumzap, Inc. All Rights Reserved.

関連記事

[スポンサーリンク]

コメントを残す

メールアドレスは非公開。 * は必須項目です。

*