暇つぶしゲームGP» 経営» モバゲー経営»

みんなでカンパニー2010/06/04

2関連記事| 3カテゴリ

(アクセス:⇒ゲーム⇒育成シミュレーション⇒経営⇒)

「みんなでカンパニー」は、各プレーヤーが社長となって自社の総資産の大きさを競う経営ゲームです。

ゲームの流れ

生産準備⇒生産⇒販売というリアル世界のメーカーのような流れで、会社の資産額を増やしていきます。

最初は「もやし」しか生産できません。ちょっと地味です…。

が、この地道なサイクルはモチロン大事な要素ですが、そこはモバゲーのアプリだけにモバ友同士の助け合いと足の引っ張り合いの要素が絡みます。

スパイ・手伝い

モバ友を助ける手段が「手伝い」で、相手の会社の生産性をアップさせます。

逆にモバ友の足を引っ張るのが「スパイ」です。

個人的には、「スパイ」をやってみたいと思いますが、モバ友との関係を壊しそうでなかなかその勇気が出ません。

根性なしですいません。

イベント多発

「みんなでカンパニー」では変わった商品を生産販売するイベントがチョコチョコ行われます。

たとえば、2010年6月4日から1週間は、看護教本を生産販売するイベントが発生中です。

イベントで一定の条件をクリアすると、素敵なアイテムがプレゼントされます。

関連記事

[スポンサーリンク]

コメントを残す

メールアドレスは非公開。 * は必須項目です。

*