暇つぶしゲームGP» RPG»

迷宮組曲~ほのぼのなのにシビアなアクションRPG2010/04/21

2関連記事| 3カテゴリ

迷宮組曲は、癒し系のほのぼのゲームの雰囲気をかもし出す一方、かなり難解な謎解きが必要なアクションRPGです。

ハドソンプレミアムから配信されています。

ゲーム概要

迷宮組曲の主人公はミロン。シャボン玉を武器として、ボスキャラの待つお城を、なぞを解きながら突き進みます。

ところが、このお城、こじんまりとほんわかした雰囲気の外見というベールの下に、なかなか解けない迷宮を隠し持っているのです。

ボスキャラの部屋に行くまであちこち行ったりきたりを繰り返す羽目になります。

隠れた通路や、特殊なアイテムを発見しないと、いつまでたっても先に進めない局面もあり、かなり難しい部類の迷宮型RPGのような気がします。

…といっても、これは、ファミコンで原初バージョンが出たときの話。

携帯では攻略ページが用意されていますし、これを利用すれば比較的順調にクリアに近づきます。

もっとも、腕に覚えありのゲーマーは、攻略ページをスルーして勝ちでクリアするのもアリです。

ちなみに、筆者は、セーブ機能もない原初バージョンにドツボハマリになり、ゲームオーバーになるたびにまた一から出直しというのを半年間続け、結局クリアできませんでした。

携帯ではじめてクリアできて、感動です。

関連記事

[スポンサーリンク]

コメントを残す

メールアドレスは非公開。 * は必須項目です。

*