暇つぶしゲームGP» 懸賞» カジノ»

ドリチョカブ~プレーヤー同士で賞品交換可能なメダルを賭けるトランプゲーム2011/10/20

2関連記事| 3カテゴリ

ドリチョカブはブラックジャックに似たトランプゲーム。無料で参加できる上、勝って獲得したメダルは賞品に交換できます。

ゲーム概要

ドリチョカブは、メダル懸賞サイト「ドリームゲーム」が提供する、トランプゲームです。各プレーヤーが2枚もしくは3枚のカードの数字の和の一の位の大きさで勝負します。

トランプを使ったゲームですが、絵札とジョーカーは使いません。

一ゲームあたりのメダルのbet枚数は1枚から100枚です。

各プレーヤーが「親」または「子」の立場になって親と子の間で対戦しますが、一人の親は最大で10人の子と勝負するシステムなので、親は浮き沈みが激しくなります。

仮に、100枚かけている10人の子すべてに勝利した親は10×100=1000枚のメダルを獲得できます。

一方、子の場合は100枚をかけた勝負で勝利しても、利益は100枚だけです。

子として参加するか親として参加するかはプレーヤーしだいですが、親として参加する場合は、自分と対戦する子のメダルBET枚数に「3枚から5枚」というような制限をかけることができます。

ですので、子は制限の範囲内でBETするメダルの枚数を決めます。

因みに、メダル100枚で約1000円相当の賞品と交換できるシステムになっています。

なお、メダル懸賞サイト「ドリームゲーム」では、元手となるメダルは無料でもらえます。

懸賞大好きな方は、暇つぶしがてらぜひともお試しあれ。

関連記事

[スポンサーリンク]

コメントを残す

メールアドレスは非公開。 * は必須項目です。

*